忍者ブログ

ランドセルの選び方 2017

Home > ブログ

次男、2年生になりました。

次男が小学校に入学して1年が経ちました。
次男のランドセル選びは長男のときほど真剣にやらなかったので、少し後悔・・・。
同じクラリーノでもずいぶん長男のランドセルとは素材感が違い、扱いの粗い次男の場合、6年生まで綺麗に保てるのか心配です。
長男のランドセルは6年間使ったとは思えないほどキレイなんですけどねぇ。。。
PR

ランドセル選びの検討材料

わが家のランドセル選びでの検討材料はこんな感じでした。

1、うちは男の子
一概には言えないけど、男の子ってなぜかランドセルを裏向きに、
ドスッと 置きますよね?屋内外にかかわらず・・・
そして、雨の日でもお友達とふざけあいながら
傘さしてんだかさしてないん だかわかんない感じで帰ってくる
っていうのが男の子に対する私のイメージ

→→→丈夫で雨に強いものがいいかな。

2、うちの子は物の扱い方が普段から雑
すぐに物を放り投げるし、何でもそうだけれどうまく扱えないとイラッとするら しく、
無理やり押したり引いたりしがち

→→→丈夫で持ち手が付いていると扱いやすいかな。

3、うちからだと通学に子供の足なら徒歩15分程度かかる
男の子だし、体も大きいほうだから、大丈夫だとは思うものの、片道15分 は遠いほう?

→→→なるべく軽いものがいいかな。

4 本人の希望  
色が黒で、ワンタッチロック、内側もシンプル(どうやら柄物や派手な色合 いのものは嫌みたいです)

→→→黒、ワンタッチロック、内側もシンプル!

5、母の密かな希望
一見スタンダードなランドセルなんだけど、ちょっぴりおしゃれで遊び心があっ たら嬉しい

→→→ステッチとか、金具とかに注目してみようかな。

そんなこんなで、わが家のランドセル選びの決め手となったのがこちらでーす()。

ランドセル選びの決め手

モリタのランドセル2017年モデル

今回は、モリタのランドセルに注目してみました。

50年にわたって培ってきた技術を駆使して丁寧に作られるモリタのランドセルは、丈夫なだけでなく、デザイン的にもシンプルでおしゃれです。


6年間持つのにふさわしいランドセルではないかと思います。 今回ご紹介するこちらのランドセルは、牛革スムースで作られた元気な男の子にピッタリなランドセルです。




 ⇒モリタのランドセル2017年モデルはこちら!


フェリー・デ・エマイユのランドセル2017年モデル

こちらは、毎年人気のフェリー・デ・エマイユのランドセルですemoji
ハートモチーフのステッチがとてもキュートemoji



これは女の子の憧れですよね~emoji

デザインのかわいさだけでなく、機能も充実しており、フィットちゃんを採用していますので、方や背中にかかる負担も軽減されていますし、ワンタッチロックや肩ベルトのDカンなど装備しています。

素材はクラリーノFで、軽くて丈夫な仕様となっていますよ。

 ⇒ フェリー・デ・エマイユのランドセル2017年モデルはこちら!



ふわりぃランドセル プレミアムコレクション2017年モデル

こちらは、老舗かばん総合メーカー協和のふわりぃランドセルの、プレミアムコレクションですemoji
レッド×ブラックのかっこいいコンビカラーとなっていますemoji





ふわりぃランドセルは、ひとつひとつ丁寧に国内の工場で作られています。
首や肩などへの負担を軽減するだけでなく、肌の弱いお子様も安全に使えるよう刺激の少ない素材を使うなど、安全性にこだわった逸品です。

素材は、軽くて丈夫で、お手入れ簡単なクラリーノです。ふわりぃでは、ランドセルに最適な素材だと考えているそうです。

実は、うちの次男もふわりぃを使っています。軽くて背負いやすいみたいですよ。

 ⇒ふわりぃランドセル2017年モデルはこちら!


ハネッセルのランドセル2017年度モデル

ハネッセルのランドセルは、体感を軽くする機能が搭載されていたり、収納力はあるのにコンパクトに見えるように工夫されていたりと、子供たちのことを考えて作られたランドセルですemoji




もともとは登山用リュックなどを製造するスポーツバッグメーカーとしてスタートしたKMWが、科学的考え方に基づいて、子供たちの背負いやすさを追求した逸品ですemoji

 ⇒ ハネッセル2017年モデルのランドセルはこちら!


ミキハウスのランドセル2017年度モデル


今年も、上質でおしゃれなミキハウスのランドセルが登場!
6年間、子供たちが使い込むことを考えて、細部まで配慮の行き届いた、職人技が光る逸品です。



やはり子供には良い物を持たせたいというのが親心。
ミキハウスのランドセルは、そんな気持ちにこたえられるランドセルです。

 ⇒ ミキハウス2017年度モデルのランドセルはこちら!