忍者ブログ

ランドセルの選び方 2017

Home > ブログ > ★ランドセルのサイズ

お道具箱が入るランドセル

今年、小学校で初めての夏休みを終えたうちの子が2学期を迎えて思ったこと
それは、ランドセルが小さい、、、ということでした

夏休み前に学校から持って帰ってきたお道具箱を、
夏休み明けに持っていかなくてはならなかったのですが、
夏休み明けって荷物がたくさん・・・。

お道具箱ってとってもかさばるので、
お道具箱の中身を入れたままランドセルの中にしまいたいのですが、
あとちょっとのところで横幅が足りず、お道具箱が入りませんでした

入らないので仕方なく手提げに入れて持っていったのですが、
その日はあいにく天気が悪く、
おまけに鍵盤ハーモニカも持っていかなくてはいけない日だったんです。
本人は大変だったと思います

A4クリアファイルが入るかどうかについては特に問題にしていなかったのですが、
お道具箱は入ってくれたほうがいいですねぇ

   スクールグッズ【トイザらス】
   
PR

ランドセルのサイズ

ランドセルのサイズって、商品によって違うんですよね。

私たちが子供のころのランドセルは今より重かったけどサイズとしては小さかったです。
なんといっても昔はB5が主流でしたから

今はA4が主流の世の中なので、ランドセルもA4対応になっています。

わが家のランドセル選びで盲点だったのが、この「A4対応」というWORD

「A4対応」と「A4ファイル対応」とでは、
ランドセルのサイズがぜんぜん違う
のですぅ

では、いったいどう違うのでしょうか?

⇒ A4対応とA4ファイル対応の違い