忍者ブログ

ランドセルの選び方 2018

Home > ランドセルの選び方のポイント

ランドセルの選び方のポイント

さて、いざランドセルを選ぼうとして驚くのが、ビックリするほどたくさんの種類のランドセルがあることではないでしょうか。

お値段もピンキリですし、素材も重さも、色もデザインも、本当にいろいろありますよねemoji

そんなたくさんのランドセルの中から、わが子のランドセルを選ぶとなったら、どんなところに注目したらよいものなのか、チェックしておきましょうemoji

★ポイント1 素材
・クラリーノ(軽くて雨や汚れに強く、お手入れ簡単)
・牛革(丈夫で型崩れせず、使うほど革の風合いが出る)
・コードバン(ランドセルの素材の中では最高級とされる馬革)

 詳しくはこちら ⇒ ランドセルの素材別特徴

★ポイント2 重さ
毎日学校までたくさんの荷物を入れて背負っていくランドセル。あまり重過ぎると大変です。だからといって軽量にこだわりすぎて丈夫さに欠けるのも困ります。これは通学距離や子供の体型、物の扱い方などを総合的に考慮して判断するといいですね。
一般的に、クラリーノがいちばん軽くて、丈夫な革製品は重い傾向にあります。 

 こちらを参考に ⇒ ランドセル選びの検討材料

★ポイント3 収納力
今や、A4ファイルが入る収納力は当たり前に必要です。世の中、A4サイズが当たり前の社会となりましたが、それは学校も例外ではありません。A4のクリアファイルのみならず、フラットファイルも使います。”A4が入る”からといって”A4ファイルが入る”わけではないので、注意が必要です。

 詳しくはこちら ⇒ ランドセルのサイズ

★ポイント4 機能性
・背負いやすさ(肩ベルトや背中クッションの機能など)
・安全機能(反射鋲やDカンの配置など)
・ワンタッチロック

 こちらを参考に ⇒ ランドセル選びの検討材料

★ポイント5 色・デザイン
なんといってもこれが大事!毎日使うものですから、自分が気に入ったランドセルがいちばん良いに決まっているのです!
とはいえ、注意も必要ですよ。1年生が好むランドセルと6年生が好むランドセルは違います。6年間お気に入りのまま使い続けることができる色・デザインを選べるよう、ここは少し大人の誘導が必要な場合もありますね。



PR